2009年05月22日

Vol.3 石けんシャンプーのリンスの選び方

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/05/22 Vol3 ━━━
□――――――――――――――――――――――――――――――

 ★*:.。 石けんシャンプーで若返りサラツヤ髪!  。.:*★

        << 石けんシャンプーのリンスの選び方 >>

――――――――――――――――――――――――――――――□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

http://happy-mind.seesaa.net/
バックナンバーはこちらでご覧になれます。


今日も読んでくださってありがとうございます。アクアマリンです。
初めての方、ようこそいらっしゃいませ。

身辺がばたばたしておりまして、
すっかり季刊誌になっています、ごめんなさい・・・。

石けんシャンプーで石けんエコライフを送りつつ、
実はちょこっと浮気をして
「女性専用のシャンプー・トリートメント・育毛剤トライアルセット」
なるものを試してみました。

詳しくは編集後記にて。


□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□

  ●今日のお話
     ・石けんシャンプーのリンスの選び方
     ・編集後記

□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□


----------------------------------------------
 ■□ 石けんシャンプーのリンスの選び方 □■
----------------------------------------------

石けんシャンプーを初めてする方は、
「石けんシャンプー」とペアになっている
「石けんシャンプー用のリンス」を使われることを
おすすめします。

これからこのメルマガで詳しくお伝えしてまいりますが、
石けんシャンプーの後にするリンスの成分や役割は、
市販の合成リンスとはまったく異なります。

そのため、市販のリンスで石けんシャンプーのリンスの
代用をすることはできません。
(効果がありません)


初めて石けんシャンプーをする時は、
同じメーカーの石けんシャンプーとリンスのペア製品を買うと
間違いがないです。
保湿力などのバランスも、相性よく作られています。

私が実際に使ってみた感想としては、
石けん素地だけのシンプルな石けんシャンプーのペアリンスは、
やはり主成分がクエン酸だけのシンプルなもの。

保湿力の高い石けんシャンプーは、
当然保湿力を求める人のために開発されているので、
リンスも保湿力が高い仕上がり。

になっていました。


もちろん、石けんシャンプーに慣れてきたら、
違うメーカーの違うシリーズの
シャンプーとリンスを組み合わせてもOKです。


----------☆----------★----------☆----------


市販の合成リンスの主成分は、陽イオン界面活性剤です。
シャンプー後に髪に残っている陰イオン界面活性剤と結合して、
不溶性結晶になります。

リンスを洗い流した後もこれが毛髪に残り、
ふんわり、さらさら、しっとりといった仕上がりになります。

また、シリコンなどのポリマー(コーティング材)が配合されており
髪の表面をおおってツヤツヤ感を出します。

髪についた不溶性結晶は、洗い流しても落ちません。
これらの化学物質は、そうやってあなたの髪に残留することになります。


----------☆----------★----------☆----------


一方、石けんでシャンプーをすると、髪が弱アルカリ性に傾きます。

そのままでは髪がゴワゴワしたりパサついたりしやすいため、
そのアルカリを中和させ、弱酸性に戻すのが
石けんシャンプー用リンスの役割です。

市販の合成リンスにはアルカリを中和させる働きはないため、
石けんシャンプー後に使っても効果がないのです。

石けんシャンプー用リンスにはその他にも、
シャンプーで開いた髪のキューティクルを引き締める、
石けんカスを落とすなどの作用があります。

石けんシャンプー用リンスの主成分はクエン酸で、
そこにグリセリンやオイルなどの保湿剤が加えられ
それぞれの製品による個性が出ています。


----------☆----------★----------☆----------


市販のリンスでなくても、薬局で売られているクエン酸を使って
自宅でリンスを作ることができます。

初めての時は市販のものの方がなじみやすいですが、
石けんシャンプーに慣れてきたら手作りにすると
リーズナブルですし、好みの香りを加えることもできます。

グリセリンも薬局で簡単に手に入りますので、
保湿力を高めたい時は自分で調節することができます。


手作りリンスの基本の材料 :

 ・クエン酸・・・60g
 ・精製水(水道水でも可)・・・500ml

よく混ぜ合わせてクエン酸を溶かし、空いたボトルなどに入れ、
リンスのたびに薄めて使います。

洗面器に1/3くらいお湯を張り、おちょこ1杯くらいのリンスを
入れてかき混ぜ、髪を浸して全体によくなじませてから
すすぎます。


香りがなくて寂しい時は、基本の材料に好みのアロマオイルを
6〜10滴くらい入れるとふんわりといい香りになります。
1種類でも、好きな香りを何種類か混ぜてもOKです。
私はカモミールやローズウッドなどを好んで使っています。

アロマオイルは水には溶けないため、使うたびによく振ります。
グリセリンを入れる時は、大さじ1〜2杯くらいが目安です。

このリンスは酸性度が高いため、保存料を入れなくても
室温で保存が利きます。
が、高温多湿のバスルームに置きっぱなしにするのはあまり
好ましくありません。

面倒でも、使うたびに持って入り、使い終わったらバスルームの
外に保管しておくのがおすすめです。


----------------------------------------------
 ■□ 今日のポイント □■
----------------------------------------------

・初めての方は「石けんシャンプー」とペア製品になっている
 「石けんシャンプー用リンス」がおすすめ

・合成シャンプー用の合成リンスでは代用できません

・石けんシャンプーのリンスの目的は、髪を弱酸性に戻し
 キューティクルを引き締めることです

・石けんシャンプーに慣れてきたら、手作りリンスもおすすめです


----------☆----------★----------☆----------


今日もお読みいただき、ありがとうございました。

次回は「実際に石けんシャンプーにトライしよう」です。



*-------*-------*-------*-------*-------*-------*-------*

このメルマガは主に

 ・市販のシャンプーがなかなか合わず、手肌や頭皮が荒れやすい
 ・パーマやカラーで髪が傷んでいる
 ・フケ、かゆみに悩んでいる
 ・抜け毛に悩んでいる
 ・ダメージヘア用の高価なお手入れをしている
 ・額や髪の生え際、背中などににきびができて治らない
 ・健康で美しいサラツヤ髪になりたい
 ・地球環境に優しい、安全なものを使いたい

という方に、石けんシャンプー歴9年のアクアマリンが
石けんシャンプーの魅力をお伝えしてまいります。

アロマテラピーを使った快適お風呂タイムの紹介も♪

*-------*-------*-------*-------*-------*-------*-------*



----------------------------------------------
 ◆◇ 編集後記 ◇◆
----------------------------------------------

先日、
「女性専用のシャンプー・トリートメント・育毛剤トライアルセット」
なるものを試してみました。

私は元々髪が細く柔らかくて、美容院に行くたびに
「傷みやすいでしょう」と言われる髪でした。

髪が柔らかいと羨ましいと言ってくれる友人もいたのですが、
細くて弱くて量も少なくて傷みやすいし、
さらにくせっ毛なので雨の時は日によって(気温と風によって)
膨張したりぺったんこになったりと、ほんとに困った髪でした。

年令と共に、さらに細さや量の少なさを感じるようになってきました。


そんなわけで、前々から気になっていた女性専用の育毛剤、
そのトライアルセットが限定特別価格になっていたのを見つけて
試してみました。
バイオテック社の「ソワンスピラーレLシリーズ」という製品です。

使用体験談をサイトで公開していまーす。
http://ikumou.crsn.info/ 


posted by アクアマリン at 12:00| Comment(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。