2008年02月05日

バレンタインデーに手作りマカダミアナッツチョコ

デパートでもパティスリーでも、地元のスーパーでも、今はバレンタイン特設売り場ができていますね。

義理チョコや家族チョコや友達チョコ、自分用など、毎年何かしらこの季節はチョコを買ってしまいます。
でも、今年は手作りケーキや手作りトリュフまではできなくても、手作りチョコを贈る予定です。

何を作るか?

それは、塩味なしのマカダミアナッツを買って、自分でチョコレートがけをしてマカダミアナッツチョコを作ること。

テンパリングとか難しいことをしなくていい。
スポンジを使ってラムボールという名の一口大のチョコ菓子を作ったり、簡単トリュフを作ってもいいけれど、もっと簡単でとっても美味しい。
なにしろ元のマカダミアナッツが美味しいから。

製菓用か普通の板チョコを湯煎で溶かして、マカダミアナッツを入れて転がし、全面にまぶされたらバットなどに広げて冷まします。
きれいにまん丸にしてもいいし、つんつんと角が出ていても、不揃いなところが味があって手作りならでは。

ラッピングしてリボンをつければ、すごくかわいいバレンタインの贈り物の完成!

この間少量で試作してみましたが、とっても簡単で見栄えのするチョコができます。
(すぐに自分で食べきってしまいました。。。)
形が多少不恰好でも、味が断然美味しいので文句なしです。

贈り物じゃなく自分で食べるなら、チョコがけせずに、マカダミアナッツとチョコを交互に食べるだけでも美味しいですよ〜(笑)

美味しいマカダミアナッツは
⇒ こちらのお店で♪




不定期入荷なのですがすごい人気で、すぐ売り切れてしまいます。
見つけたら即ゲットです!


posted by アクアマリン at 21:41| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

マカダミアナッツの虜

去年出会って以来、もうこれなしではいられないというほどハマっているもの・・・

それは、マカダミアナッツ♪

マカダミアナッツって高いですよね?
100g300円とか400円とか普通にするし。
ミックスナッツには数粒しか入っていないし(涙)。

私が買うお店は、180gで570円。360gなら1,040円です。

でも、さらにいいのは「無塩マカダミアナッツ」があること。

ナッツって、塩味かチョコがけかキャラメルがけか、何かの味がついているものしか知らない人が多いのではないでしょうか?

無塩のものを食べると、ナッツそのものの味わい深さ、滋味深さに驚きます。
新たな発見です。

そしてまた、この無塩(素焼き、とこのお店では呼んでいます)がすごく大粒で味がしっかりしていて、もんのすごく美味しいのです。
230gで630円、1kg2,090円です。

さらにさらに・・・
一番新しい商品、「ブラウンロースト」が頂点です。
茶色く色がつくくらいこんがり煎ってあるのですが、これがもう、「ナッツが甘い」んです。
香ばしくてサクサクで甘くて、ナッツってこんなに美味しかったんだ。。。と感動してしまいます。

ナッツが甘いって、何?と思うでしょう。
砂糖やチョコの甘さではなく、栗を思い浮かべてもらうと近いです。
素材そのものの香ばしい甘み。

前回買った時は、200g426円、1kgで1,800円でした。
(問屋さんなので、卸値によって売値が多少変化します)

塩味以外の2つは、なかなか入荷しない上に人気がありすぎてすぐ売り切れてしまうのが残念なのですけれどね。

美味しいマカダミアナッツのお店は
⇒ こちらからどうぞ






posted by アクアマリン at 21:15| Comment(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。